阿含宗の九州本部の活動

阿含宗は各地に本部や道場を有していますが、九州に存在するのが九州本部です。この九州本部においては阿含宗の拠り所としている阿含経をもとに修行が重ねられています。阿含経はお釈迦様唯一の直説ですが、この直説は仏教の中でも唯一無二の存在なのです。ほかにも多くの宗派が存在している仏教ですが、そのほとんどにおいて拠り所とされている経典はお釈迦様が亡くなったあとに創作されたものです。

そのような中でお釈迦様の直説である阿含経はとても重要な存在として世の中に広まっていき、阿含宗は昭和53年に誕生した新しい宗派であるにもかかわらず、現在は各地に道場を構えるほどの存在へと成長していったのです。仏教各宗派の中では本当に新しい存在なのですが、今現在はこれだけ多くの施設があることからも、その注目度が理解できるはずです。

阿含宗 九州本部
http://kyusyuhonbu.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、訪日外国人旅行者の旅行消費、いわゆる「インバウンド消費」が増加しています。観光庁によると、20…
  2. 地球温暖化が進行し、膨大な被害が広がり始めている今、私たち国民一人ひとりが社会をよくしていかなければ…
  3. 水谷佑毅氏が代表取締役社長を務める株式会社DYMのWEB事業。トータルプロモーションという形でWEB…
ページ上部へ戻る